対話を通して、
みんなでこれからの教育を
つくりませんか?

教育を対話でつくるオンラインサロン「対話の先生塾」です。
オンラインで対話を重ね、これからの教育を共につくろうと考えている方の
ご参加をお待ちしています。
(2021年12月に「未来の先生塾」がリニューアルしました!)
お申し込み 339名、LINE公式アカウント登録 146名!
(2022/1/14現在)

これからの教育についてどう考えていますか?

GIGAスクール、PBL、SDGs、プログラミング、英語、道徳、防災、金融、起業家、ジェンダー、シチズンシップ、消費者教育…◯◯教育が多すぎて、何に力を入れていいのか分からない!
新学習指導要領の施行で、主体的・対話的で深い学びの視点をもって授業改善ができていない!明日の授業、どうしよう。。
明日の授業や行事のことばかり考えていて、いっぱいいっぱい。もっと授業や子供たちと向き合う時間が欲しいなぁ。
現場には、ゆったりとお互いの教育観について語り合える仲間が見つからない。教員養成の大学に通っているけど、このままで大丈夫かなぁ。

対話の先生塾コミュニティの一員になりませんか?

  • Q. どのくらいの頻度で参加できますか?
    A. 定例で行なっているのは、週に1回です。毎週火曜日21時からZoomで1時間程度のオンライン対話を行います。その後はTwitterスペースを使った入退室自由・時間無制限のフリートークが続きます。
  • Q. 料金はいくらかかりますか?
    A. 月額1000円です。それ以外に費用は掛かりません。
  • Q. コミュニティのメンバー同士の学び合いはできますか?
    A. プレミアム会員の方は、Slackワークスペースにて、運営メンバーも含めてオンライン対話の時間以外の自由な学び合いもできます。
  • Q. 先生ではないのですが、参加できますか?
    A. 教育に関心のある方ならどなたでも参加できます。現役の教員だけでなく、教員を目指す学生や教育関連企業、保護者など、様々な立場の方が参加しています。
  • Q. どのくらいの頻度で参加できますか?
    A. 定例で行なっているのは、週に1回です。毎週火曜日21時からZoomで1時間程度のオンライン対話を行います。その後はTwitterスペースを使った入退室自由・時間無制限のフリートークが続きます。

フリー会員登録

0円で月に1回のオンライン対話に参加できます。

まずは、こちらから登録をお願いします。
毎月最終週の火曜日に行われるオンライン対話に参加するためのURLは、LINE公式アカウントでお知らせしています。LINE公式アカウントの友だち追加をお願いします。

まずはフリー会員登録

プレミアム会員(月額1000円)登録

200名近くのコミュニティメンバーとの交流や、週に1回のオンライン対話に参加することができます。

フリー会員にご登録後に、以下のボタンから「プラン変更」をお願いします。
毎週のオンライン対話に参加するためのURLは、Slackワークスペースでお知らせしています。Slackワークスペースに参加する方法は、プレミアム会員にご登録後にご案内いたします。

会員登録後、プレミアムにアップグレード

公式SNS

LINE公式アカウント

こちらで毎月最終週のフリー会員の方も参加できるオンライン対話のためのZoom URLをお知らせしています。以下のボタンから「友だち追加」をお願いします。

友だち追加

Twitter公式アカウント

毎週火曜22時頃からの「第2部」は、Twitterスペースを使って行います。こちらはどなたでも参加することができます。以下のボタンからフォローをお願いします。

@senseijuku

Facebookページ

いいね!

公式Instagram

フォロー

公式note

フォロー

LINE公式オープンチャット

オープンチャットを開設しました!

よりたくさんの方と繋がりたい!という思いで、教育に関心のある方ならどなたでも参加できる「LINEオープンチャット」を開設しました。フリー会員の方も、プレミアム会員の方もテキスト上で様々な情報交換をして、共創の場をつくっていきたいと考えています。

参加する

教育現場に足りないのは対話です!

多様性

子供たちの多様性を認め、伸ばしていくには、先生を含めた教育に携わる人々の多様性が重要になります。対話を通して、それぞれのバックグラウンドを理解し合ったり、お互いの存在を尊重し合ったりすることができると考えています。

つながることの価値

自身の教育・学校に対するエンゲージメント(つながりの強さ)は、これからの教育を考えていく上で非常に重要な意味をもちます。それぞれが当事者意識をもって「自分ごと」として教育の未来を語り合うような場にしたいです。

コミュニティ

「コミュニティ・スクール」制度が全国的に広がっているように、コミュニティへの期待や重要性は高まってきています。ここでは、場所を越えたラーニング・コミュニティを拡げていけたらと思っています。

オンライン対話とは?

「対話」とは、自分以外の他者とだけでなく、自分の中の小人と、世界・社会・環境と話すことです。
こちらのオンラインサロンでは、Zoomというビデオ会議システムを使って、画面の向こうの方とグループや全体で話し合います。

オンライン上で対話を重ねることで、お互いを知り合ったり、自分とは異なる価値観に触れて内省したりすることで、大きな学びを生むことができると考えています。

オンライン対話は毎週火曜日21時から

対話の先生に

対話を通して、教育をつくる。そのためには、自分自身が未来をつくる主体として、対話の相手と共に成長し続ける「先生」になっていくことが大切だと考えています。

つながりと学び

知らない人との出会いは、自分を振り返るチャンスでもあります。つながり続け、コミュニティの一員として話し合いながら、学びをギフトし合う関係を続けていくことは、より深い学びを生むことができるでしょう。

学びのコミュニティ

ここで繋がった人々は、職場や学校、家庭、地域とは異なる関係性で、あなたの学びを支えてくれるでしょう。学んだことをアウトプットし合えるコミュニティをつくりましょう。

安心・安全の場

ここでは、グランドルールを守っていただきます。ただルールを守れない人を排除するのではなく、違いを楽しむという視点で、一緒に学んでいきましょう。そうした場が、安心・安全な場と言えると考えています。

わたしたちのミッション
「つながり続け、学び続ける」

私たちのミッションは、つながり続け、学び続ける先生を増やすこと。
オンライン上の居場所という緩やかなコミュニティを形成していくことで、
様々な切り口、視点に触れ、学ぶ楽しさを実感できると考えます。

プレゼンテーション + ダイアローグ

プレゼントークとフリートークの2種類

プレゼントーク
①イントロダクション(趣旨説明)
②チェックイン 1分くらい
③プレゼンターによるプレゼン10分間
④3〜4人のグループでの対話
⑤各グループより1分程度の発表を聞く
⑥チェックアウト

フリートーク(プレゼンターがいない場合)
その場に集まった方で自由なテーマで対話(途中退出OK)

全国各地から週に1回集まれる
オンラインの居場所

月額1000円でできるつながり続け、学び続ける環境づくり

いただいたお金は、諸経費の他、広報活動やプレゼンテーションにご協力いただいた方への謝礼に使わせていただきます。運営チームのメンバーとして関わりたいという方も募集しています。

POINT
1

モノからコトへ、所有から利用へ

生活者の価値観は、“所有”から“利用”へと意識変革が起こりつつあります。入塾していただいた皆さんと継続的に繋がっていくために、サブスクリプション型のサービスを提供していきます。月額料金は、未来の自分への投資です。毎週参加する方も、月に1回参加する方も、Slackワークスペースを中心に活躍する方も、色々な参加の仕方があると考えています。
POINT
2

選べる2つの時間帯・参加の仕方

21:00からZoomで始まるプレゼントークもしくはフリートーク(1部)の時間と、どなたでも参加できるTwitterスペースを利用した2部制となっております。聞きたいプレゼンターの時だけ参加していただいても構いませんし、耳だけ参加、途中入退出も自由です。顔出しも強制ではありません。皆さんの参加のしやすい方法で学びを楽しんでいただければと思います。
POINT
3

全ての人が学習者・コミュニティ内での活発な交流

こちらのコミュニティは、入塾していただいた皆さんでつくっていくものです。登壇するプレゼンターや運営チームが主役ではありません。皆さんがそれぞれのコミュニティで活動されていることや新しく始めてみたいという想いを、積極的に応援していきます。決められた時間以外のオンライン対話や、オフラインでの交流会、あるテーマに基づいた勉強会なども少しずつ生まれてくると期待しています。

対話の先生塾プレミアム会員限定Slack

200名近くの多様なメンバーとのコミュニケーション

投稿は自由ですが、ふと生まれた「問い」やおすすめの教育関連情報がシェアされています。毎週のオンライン対話のURLはSlackを使って行っています。プレミアム会員に限り、限定公開でこれまでのオンライン対話を動画で観ることができます。

いつでも退塾・再入塾できます。

退塾を考えていらっしゃる方へ

また参加したくなったら、いつでも再度ご登録ください。
夏休みや参加のしやすい年など、自由に選べます!
気軽に再入塾してください。私たちはいつでも歓迎いたします。

退塾フォーム